いんみ〜の部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 光と物質

<<   作成日時 : 2014/01/02 09:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

物理なんでも帳12

タイトル:
光と物質

内容:
Q)
・光を通す物質と通さない物質はどう違うか。
・光を吸収する物質と反射する物質はどう違うか。
・物質中では光の速度が遅くなるが、何が邪魔しているか。

A)
・ガラスや水などの光を通す物質では、
 光が分子間を素通りするわけではない。
・光子が原子の中の電子の雲を通るとき、電子に当たり、
 電子を振動させる。振動した電子は、再度光を放出する。
・物質中では光の速度が遅くなるのは、
 こういう過程を経るからである。
・光の進行方向と同じ方向に光を放出すると、
 その物質は透明に見える。
・別の方向に放出する(反射する)と不透明に見える。
・一部の波長を原子内に吸収し、熱エネルギーに変えてしまう
 こともある。赤い色のものは、赤以外の波長の光を吸収する。
・全ての波長を反射する場合、
 不特定の方向に反射すると、白い色の物に見える。
 一方向に反射すると、鏡のように見える。

物理なんでも帳

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
光と物質 いんみ〜の部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる