いんみ〜の部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS スピン流

<<   作成日時 : 2014/06/21 08:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

物理なんでも帳39

(この記事は物理学について私が思いついたことの覚書です。
検証してないので、真実かどうかは分かりません。)

タイトル:
スピン流

内容:
・概要
  ・電子の持つ電気の性質が伝わるのは電流。
   電子の持つ磁気の性質(スピン)が伝わるのがスピン流。
  ・スピン流は1マイクロ・メートルという短い距離しか保てず、消えてしまう。
  ・電流の周りには、磁場ができる。
   スピン流の周りには、電場ができる。

・スピン流の伝え方
  ・絶縁体の一種である磁気ガーネットの両端に金属を置く。
  ・左端の金属に電気信号を入れる。
  ・すると信号がスピン流に変わり、絶縁体を伝わる。
  ・右端の金属に届き、再び電気信号に変わる。
  ・まるで、電気信号が絶縁体を通ったかのように流れる。

・スピン・ゼーベック効果
  ・温度差や音などのわずかな刺激でスピン流が生じる。
  ・電気を通さない材料から電気が生じる。




物理なんでも帳

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
スピン流 いんみ〜の部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる